家族だけで心のこもった葬式を行えました

葬式

家族だけで心のこもった葬式を行えました

数年前、祖父が亡くなった時の事です。
急な出来事だったので、家族全員戸惑いましたが、しっかりと祖父を送ってあげなくてはいけないと思い準備を始めます。
しかし、初めての経験で何から始めればよいのか分からない状態です。
そこで、インターネットで調べてみると、家族だけで執り行う家族葬の存在を知ります。
それまではお葬式と言えば、故人がお世話になった方々が大勢訪れるイメージが強かったです。
この家族葬なら、家族や近い新世紀だけで執り行えます。
祖父との最後の思い出をゆっくりと作りたいと考えた我が家では、家族を選びます。
葬儀会社も会館も全て家族葬専門で行い、非常にゆっくりとした時間を過ごせます。
家族だけで最後の時間を過ごすので、一般的なお葬式とは全く違い、来席して下さった方への気遣いも行わずに済みます。
葬儀会社の方もとても親切で家族だけの時間を優先してくれて、祖父との最後の思い出とお別れを伝える事が出来たのも家族葬を選んで良かったです。